整骨院の水増し請求に注意


先日、交通事故治療に来られた患者さんに

『初めは○○整骨院に行こうとしたけれど、保険会社さんにそこはやめてほしいと言われ、当院を紹介していただいた』

との事でした。

よくお話を伺ってみると・・・

そこはなんと、ついこの前、不正請求が発覚した横浜駅近くの整骨院でした・・・

本当に情けないし、同業者として勘弁して頂きたい・・・

なぜ交通事故は減っているのに、保険金請求は増加しているのか?

mizumasi2mizumasi3

朝日新聞より

mizumasi3

上の記事には、とある整骨院は

『生後半年の赤ちゃんが腰痛を訴えた』

『川崎市の患者が40キロ離れたさいたま市の接骨院まで、半年間一日も欠かさず通院した』

など、信じられないようなことも書かれています。上のグラフは『交通事故負傷者数と自賠責保険に請求された施術費用の推移』です。交通事故での負傷者は、赤い折れ線グラフでだんだん減っていますよね?では、青い棒グラフは??増えています・・・

なぜ、交通事故は減っているのに自賠責保険請求は増加しているのか?

その答えは、『水増し請求・架空請求する整骨院・接骨院があるからです!』

なぜそんなことをするのか?

ごく普通の保険治療に頼っている接骨院 整骨院からすると交通事故の患者さんの費用単価が高いからなのです。

さらに、そんな院に限って、『治療はただ15分のマッサージとウォーターベッド・電気のみ』というところがすごく多いです・・悲しいことに・・もちろん、きちんと身体を診て、治療してくれる整骨院もあると思いまうすが・・・

本当にその治療で、治るのか?

しっかりとHPなどで確認して選んでください。そして、疑問を持ってください。

交通事故の売り上げを上げたい院の特徴は

  1. 治療の内容についてはあまり書いていない
  2. 交通事故の知識のことばかり書いてある
  3. たくさん通院したほうがよいですよ!なんていう院には注意です(炎症期は、必要なこともありますが、ただの低周波や干渉波治療しかしない院は要注意です)
  4. 交通事故の患者さんをひいき目な書き方をしている

などなど。HPを見れば一目瞭然ですが本当に選ぶときは、多少遠くても慎重に選んでいただきたいと切に願います。当院は、しっかり身体を診ること、しっかり身体を治すことをモットーにしております。さらに、患者さんに合わせ、治療法や治療機器も使い分け、本当に効果のある治療しかおこないません。交通事故によるむち打ち・ヘルニア・腰痛でお悩みの方は、【横浜駅徒歩12分:なる.整骨院】へご相談下さい。

腰痛をはじめ中々治らない症状。「どこへ行って良いかわからない・・・」

交通事故によるむち打ち・保険適用治療オスグッドテニス肘、 古傷などでお悩みの方は、是非、一度ご相談してください♪

なる.治療院 整骨院
denwa

045-534-8134

※ご予約のキャンセルについて
やむを得ない理由を除いて、予約時間の24時間前までにご連絡いただきますようお願い申し上げます。 当日の24時間以内のご連絡の際は、キャンセル料として施術料100%をいただく事がございますので、ご理解・ご協力をお願い申し上げます


ABOUTこの記事をかいた人

なる.整骨院の院長です(詳細な経歴)。柔道整復師・医薬品登録販売者・パーフェクトクラニオロジー協会会員。皆さんのお役に立てる情報提供をして参ります。