テニス肘の治療

塗装業を営む男性。2~3週間前より、肘が痛くて仕方ないとHPで当院を見て来院

  1. 腕を伸ばすのも痛い
  2. 力を入れるのも痛い
  3. 荷物を持つのも痛い

テニスをされているわけではないですが、肘の外側周囲の痛みが激しい状態。塗装をするハケの繰り返し作業で痛みが出たのでしょう

【参考】テニス肘症状・治療原因解説

いわゆるテニス肘/外側上課炎にあてはまります(参照:デスクワークでテニス肘

わざわざ遠方から当院を選んでいただいた訳ですから、一回で痛みを半分以上は減らしたいと治療しました。裏を返せば、それ位の効果がでることを確信していました。

手技療法と特殊治療器で約1時間治療。

治療後は、少しかるくなったかな?という程度で帰院されました。治療時に説明をしていますが、「直後効果が出る事もよくありますが、翌日、翌々日もっと効果が出てくるのです」と伝えています。そして、3日後,ドアを開け入るなり、

『いやぁ~すごい楽になりましたよ」

『皆に絶対行った方がいいよ』

『何でも治るよ!って言っといたから』

※そこまでは、余計です・・・って言っちゃいましたよ。という声が聞こえました。最初の痛みを10とすると3まで減ったそうです。

3回の治療で痛みは、完全になくなり仕事にも支障は出ていないそうです!

※あくまで個人の感想であり皆様に同じ効果が出るという事ではございません。

治療実績 ご参照ください

テニス肘 ゴルフ肘 野球肘 野球肩 オスグッドなど

病院や整形外科、整骨院に長く通院されている方、必ず一度、当院にご相談ください

特殊治療器/定電流治療器AAPはコチラ

特殊治療器の説明

特殊治療器による治療の様子