スマホ首とテキストサム損傷


スマホ首?

説明しなくてもわかりそうな感じですよね??今はやりの呼び名のようですが、いわゆる下向き過ぎの猫背の状態です。

ダウンロード

私も時々電車に乗るのですが、皆こんな感じ・・・。

少しぞっとする感じを覚えました。客観的にみるとなんかの民族の様で・・・。

10人いたら9割は下を向いてスマホをしてました・・・。

下を向きすぎによる首肩のはりや頭痛は、今は、スマホ首なんて名前がついていますがこれは、当院がいつも説明している。

解剖学的肢位から遠ざかってしまっている状態

姿勢よくスマホをする!笑(これはこれでなんか変??)

これが絶対条件ですが、この状態で、首や肩を揉んでも意味がないでしょう。

その秘密は・・・下の記事をご覧ください。

必読!ストレートネックの事実!

当院では、首や肩が凝る・張るという方に直接、首や肩を揉むような治療はしていません。

なんで・・・???

意味がないからです!

もっと他にやるべきところがあるからです。気になる方は、是非ご相談ください。

テキストサム損傷 スマホによる腱鞘炎

これもいまはやりのフレーズですね。親指を過度に使いすぎていることによる腱鞘炎だけでなく小指の変形をテキストサム損傷と呼ぶようです。

images

他のHPでスマホ腱鞘炎のストレッチ等は載っていますので、調べてみてください。

ストレッチをしても予防をしても痛い・・・

治療に通っているけど治らない・・・

という方は、是非一度、関東では当院にしかない、特殊治療器を受けてみては?

腰痛をはじめ中々治らない症状。「どこへ行って良いかわからない・・・」

交通事故によるむち打ち・保険適用治療オスグッドテニス肘、 古傷などでお悩みの方は、是非、一度ご相談してください♪

なる.治療院 整骨院
denwa

045-534-8134

※ご予約のキャンセルについて
やむを得ない理由を除いて、予約時間の24時間前までにご連絡いただきますようお願い申し上げます。 当日の24時間以内のご連絡の際は、キャンセル料として施術料100%をいただく事がございますので、ご理解・ご協力をお願い申し上げます


ABOUTこの記事をかいた人

なる.整骨院の院長です。柔道整復師・医薬品登録販売者・パーフェクトクラニオロジー協会会員。皆さんのお役に立てる情報提供をして参ります。