1週間前からのぎっくり腰 from 秦野市

1週間前に痛め、歩けるようになったものの身体が傾いた状態で、神経に触れるような痛みがあり、娘さんのお友達からのご紹介でわざわざいらしてくださいました。

右逃避姿勢で右の腰痛

yjimageCAF3SAMW

今回は、右の腰が痛いのに右に逃避しているタイプでした。あやうく間違えるところだった。

大概は、右が痛いと左に逃げているタイプだがこの写真でいうと左腰が痛い状態。右が痛くて右に逃げるという事は言い換えれば左に側屈が出来ないということだ。左に側屈が出来ず右が痛い!この辺りを間違えるとより痛みが出てしまう事もあるので注意が必要です。

お山のまま

しっかりと仙腸関節に圧痛も発見。治療後、腰からお尻への刺すような痛みはなくなり、姿勢もだいぶ真っ直ぐ。

こちらの女性

自転車乗りには有名なヤビツ峠の青山荘:お山のママさんで親しまれているそう~

天岸さん

 

質問
お住まいの地区

A さん
秦野市

質問
これまで何件ほどの病院や整骨院にいかれましたか?

A さん
30件くらいでしょうか

質問
どんな治療を受けて来られましたか?

A さん
腰・頭痛・肩こり・咳・冷えなど

質問
当院の治療を受けて違いはありましたか?

A さん
今回は、ぎっくり腰の治療でしたが、他のところにも良さそうな感じがしました

質問
説明はわかりやすかったですか?

A さん
とてもわかりやすかったです

質問
最後に一言お願いします

A さん
とても感謝しております。今後ともよろしくお願い申し上げます

貴重なアンケートをありがとうございました。長年の身体の不調について、今後も一緒にがんばりましょう~。

春には休憩所を再開するそうなので、おいしいご飯とお水を飲みに立ち寄らせていただきます。わざわざ遠方からのご来院は、喜んではいけませんが嬉しいですね♪

tannzawa

【参考】腰痛に関する症例報告はコチラ

【参考】坐骨神経痛とは??

遠慮なくご相談ください!

045-534-8134