当たり前になっていませんか!?放っておくと腰痛が悪化する6つの兆候


腰痛兆候

こんにちわ

最近は気温差が激しいのもあり、腰痛を悪化させる方がとても増えています

しかし、問診でお話を聞いていると

痛みが出る前から酷くなりそうな兆候が出ていたにも拘らず、

放置してしまい痛みが悪化するケースが良くあります

そして、患者さん本人にそれを聞くと・・

患者さん
いつもの事だから気にしていなかったのよ~

という回答が多く見られます

そこで、今回は

『このままいくと腰痛を悪化しやすい6つの兆候』

を書いていきます

① 朝起きると腰が重い・痛い

通常、夜寝ている間は身体は休まっている状態です

しかし、腰痛を発症しやすい方というのは反り腰で、寝ている間も腰が浮いてしまい寝ている間も

腰の筋肉が緊張しっぱなしになり、朝起きた時に腰が重い・痛い事が多くあります

また、反り腰でない方でも腰に疲労が溜まりすぎている方や寝返りをあまり打たない方などは朝起きて腰が重いという事があります

② くしゃみや咳をすると腰に響く

よく、くしゃみや咳をした拍子にぎっくり腰になってしまった、という話を聞きますよね

くしゃみや咳では、その瞬間身体に凄い力が衝撃が加わります

それにより腰の筋肉が過緊張してしまい、ぎっくり腰などの発症要因になります

また、その拍子に骨盤にある仙腸関節がカチッとロックしてしまうような状態になる場合もあります

くしゃみや咳で腰に響く、というのはその前兆かもしれませんので十分注意して、する場合には何かに掴まり

衝撃が身体に伝わらない様に気を付けましょう

③ 最近腰が冷えていると感じる

[冷え]というのは、身体に様々な不調を起こす要因となります

それは身体の外面だけでなく、内面にも影響を及ぼし内臓の不調などにも深く関係してきます

また、冷えている=血流が悪いということにもなり、冷えている部位は筋肉の柔軟性がなくなってきます

柔軟性がなくなってくると、古くなったゴムのようにふとした動きや衝撃で傷めやすくなってしまいます

そういった状態にならない為にも、

身体の外側=厚着など防寒対策、内側=栄養面から身体を冷やさないようにする対策が必要になってくるのです

④ カバンを片方の肩にばかりかけていると腰に違和感が出てくる

腰痛になる原因として、生活習慣がとても重要になってきます

その一つに、通勤中や通学中、普段のカバンの持ち方なども関係してきます

肩掛けバックを常に同じ方の肩にしか掛けていなかったり、仕事などで片側に工具などをぶら下げることが多かったりすると

骨盤のバランスや姿勢が歪み、腰痛が悪化する原因となりやすいです

普段通勤で重いカバンを肩に掛けている方はリュックサックに変えるなどして、

片方に荷重が掛かるような習慣をやめるようにしましょう

⑤ 靴下・靴を履く動作で腰に違和感を感じる

靴下・靴を履く動作とは身体を前に丸め、股関節を曲げる動きです

この時、腰背部の筋肉の柔軟性が低下していると無理に筋肉が引っ張られ、

違和感や痛みが出ることがあります

また、腰痛に関連深い仙腸関節や股関節の動きが悪いと腰やソ径部につまり感などが出ることがあります

靴下や靴を履く時は、きちんと椅子に座り、足を身体に近づけるようにして

身体をなるべく丸めないように意識をするようにしましょう

⑥ 仕事で立ちっぱなし・座りっぱなしが多いと腰が重くなってくる

まず、長時間同じ姿勢で居続けるというのは身体にとても負担がかかります

それは、人間は立っている・座っているだけで筋肉を使っているからです

その立っている・座っている時に使われる筋肉に腰の筋肉も含まれている為、長時間同じ姿勢で居続けるというのは

筋肉を休ませることが出来ず疲労が溜まってくるのです

また、その立ち方・座り方が間違っている可能性もあります

良い姿勢

本来、正しい姿勢とは、この図のように

立位では、横から見た時に耳の穴・肩の中心・股関節の中心・かかとが真っ直ぐ縦に揃っていなければいけません

座位では、足首・膝90℃・腰は深めに座り、少しお尻を突き出すような姿勢で居るのが腰に最も負担の少ない姿勢です

この姿勢から離れた姿勢・また身体の歪みによってこの姿勢が取りづらくなっている事で、

腰に負担をかけてしまっている場合が多いです

※ 少しでも兆候を感じたら早めに対処する事が腰痛を悪化させない為にはとても重要です!!

そして・・

しっかり身体のメンテナンスをしてあげる事で、あなたの『当たり前』が『当たり前』じゃなくなるように頑張りましょう!!

仕事が忙しくて・・・

子育てが忙しくて・・・

など、色々あるとは思いますが、まずは自分の身体が第一です(^_^.)

身体を壊してしまってからでは遅いんですよ~

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
腰痛をはじめ中々治らない症状。「どこへ行って良いかわからない・・・」

交通事故によるむち打ち・保険適用治療オスグッドテニス肘、 古傷などでお悩みの方は、是非、一度ご相談してください♪
denwa

045-534-8134

※ご予約のキャンセルについて
やむを得ない理由を除いて、予約時間の24時間前までにご連絡いただきますようお願い申し上げます。 当日の24時間以内のご連絡の際は、キャンセル料として施術料100%をいただく事がございますので、ご理解・ご協力をお願い申し上げます