今回は身体のメンテナンスについてお書きしたいと思います

皆さんはメンテナンスという言葉を聞くと何を想像しますか?

メンテナンス:建物や機械の維持・保持または、正常に動作させるために行う作業

というのが、メンテナンスという言葉の意味です

車でいうところの定期点検、歯医者さんでいうところの歯科検診、病院でいうところの健康診断

マンションの補修、備品の補充、コンピューターの点検作業・・・・etc

どれも必要だと思いますし皆さんも行かれた経験や、されたことがあると思います

そこで大きなトラブルがなければ通院または、修理なんていう大事にならずに

日常生活を何の心配もせず、滞りなく送れると思います

ただ皆さん、こんな経験はありませんか?

歯科検診を怠っていたばかりに知らずに虫歯が進行していて時間と治療費がかさむ

健康診断をしていないために、たまたま風邪で行った病院で大病が見つかる

定期点検をしていなかったため出先で急に車のバッテリーが上がって車が動かない

などなど・・・・

「やっていたらよかったな~」

だとか、

「自分は絶対大丈夫」

だとか思って怠ってはいませんか?

%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%86%ef%bc%91

つまり・・・・

これを自分の身体に置き換えてみてください

「少し○○が痛いけどそのうち治るだろう」

「疲れてはいるけどどこも痛くないからとりあえず様子を見てみよう」

と思っているうちはまだいいです

しかし、本格的に痛みが出てきたときには時すでに遅し・・・・

mente9

 

メンテナンス普及率は徐々にではありますが高まっています

メンテナンスのご相談を受ける際に、何かしらのスポーツをしている方の方が

確実に多いです。。。

当院では、もはや

スポーツをしている人の身体のメンテナンスは当たり前

だと思っています!

これからは

スポーツをしていない人こそメンテナンスを!

を定着させていければ、痛みに悩む方も減るのではないかと考えています

今は痛みがなく快適に過ごせていても、

少しでも体に異変を感じているのならば1度相談してみてはいかがでしょう?