こんにちは!

寒い日が続きますが、インフルエンザやノロウィルスなど

感染症には十分気を付けてお過ごしくださいね

さて、おとといの日曜日はスタッフ全員で

帝京平成大学大学院健康化学研究科・ヒューマンケア学部柔道整復学科准教授でもあり

我々の尊敬する治療家の一人でもある

原口力也先生のセミナーに参加してきました!

何度かお会いはしていますがやはり何度お会いしても素晴らしい先生です!

時間があまりない中でのセミナーにもかかわらず

余すところなく技術の話や解剖学のお話をしてくださり

大変有意義な時間を共有させていただきました

感謝です!!

原口先生

膝の痛みや腰の痛みも足の関節からくる場合がある

基本的には痛いところに炎症がある場合、痛みのあるところを治療するというのが一般的ですよね?

でもそれを解剖学手的、運動学的にひも解くと・・・おっと、これ以上は言えません(笑)

ただ、原口先生の考え方は当院でもとても共感できる部分がおおくいつも勉強になります

我々も、原口先生に負けないように皆様のお役に立てればとこれからも精進していきます!!