不妊治療に向けて慢性腰痛を何とかしたい20代女性


機能性側弯をお持ちの方の慢性腰痛

※ あくまで個人の感想であり、皆様に同じ効果が出るという事ではございません

当院
来院前は、どのような症状でお困りでしたか?
患者様
慢性腰痛
当院
治療後の生活の変化など、治療前と比べていかがですか?
患者様
一回目の施術からかなり楽になりました。家で出来るストレッチも教えて頂き、そちらも効果がありました。
当院
他の病院や治療院の治療と比べていかがでしたか?
患者様
どんな治療をしているのかが明確でした
当院
施術やお体の状態についての説明はいかがでしたか?
患者様
治療前と施術中ともに詳しく説明しながら進めてもらえます。こちらからの質問にも丁寧に答えてくださいます。
当院
同じ症状でお悩みの方で受診を悩まれている方へ一言お願いいたします
患者様
私の場合、慢性腰痛なので大きな痛みではありませんでしたが、常に少し痛い状態、時々痛みが強くなる状態で不安な日々でしたが、痛みを気にせず過ごせるようになりました。家でのケアの方法も教えてもらえたのでとても心強く思っています。

機能性側弯とは?

機能性側弯とは、立っている状態やうつ伏せの状態では、背骨の急カーブや筋肉の過剰なバランスの悪さや膨隆はみられないが前屈や側屈など身体を動かすと背骨の急カーブや筋肉の膨隆がみられることをさします。

※あえて側弯を作る体制をとっています。特に多いのが前屈をした際に左の腰の筋肉が膨隆し右の背中が膨隆するパターンです。今回の女性もこのパターンに属していました。

側弯症は大きく2種類に分類されます

1.機能性側弯症:外的要因(姿勢不良、ヘルニアなどによる痛み、骨盤の歪みなど)によるもの

主に日常生活の身体の使い方により、筋肉のアンバランスが生じる事により側弯が現れてしまいます。姿勢などの問題点、日常生活でのお身体への配慮・セルフケアを徹底的にしていただく事で改善が見込めるケースも多々あります。

機能性側弯も主に2パターンに分けられます。

右肩内巻きの方の場合(右利きの方に多い)

右肩が内巻きに入る事が多く俗にいう巻き肩状態です。すると自然と左の腰が緊張した状態になる事で左腰凸右背部凸のS字カーブを描く様な側弯となります。(上の写真の様な状態です)この場合、右腰は筋肉が凹んだ状態に見え筋肉が脆弱しているかのような状態となります。言い換えれば、右の腰がしっかりと使えておらず、左の腰ばかり使用している状態で日常を過ごしている事が推測できます。左の腰を休ませ右の腰を使う様なエクササイズが必要となってきます。

2つ目は、左腰凸左背部凸のC字を描くパターンの側弯です。この場合、左重心側に骨盤が寄るような姿勢となります。

2.構築性側弯症:先天性や神経疾患によるものや原因不明な特発性のものが要因

機能性側弯の様に日常でのケアだけでは改善が難しいかもしれません。側弯に気付いた際は、早めにより専門的な医療機関での診察を勧めます。

主訴は、左の腰の骨?が痛い?

腰の骨が痛いという訴えでしたがしっかりとお話を伺い検査もさせて頂くと骨ではないようでした。今回のような症状の場足(個人差はありますが)、上記に記したようにセルフケアがとても重要となります。機能性側弯に対するとても効果的なケアをしっかりとご自身でやっていただくことで改善するケースはございます。

【参考】機能性側弯の高校ピッチャーの背部痛

そして施術ももちろん大事です。機能性側弯をお持ちの方は、決まって筋肉の緊張バランスが崩れています。そこを見極めて施術し、その部位へのセルフケアをしっかりとお伝えします。そして機能性側弯になてしまった場合、突発性側弯症と違いやはり日常での身体の使い方+姿勢に問題があります。

日々のセルフケアをしっかりしていただけた

今回、松本様が早期に改善された要因は間違いなく毎日セルフケアをご自宅でやって頂けたことです。まず、痛みが消失しその先に少しづつですが、側弯が落ち着いてくることと思います。その後も当院でお身体をメンテナンスさせていただいていますが、大分左右のバランスが良くなってきました。その甲斐があり初回の治療後から痛みが軽減し、その後も良い状態をキープ出来たと考えられます。

今ある症状は、急に起こるわけではありません

機能性側弯だけに限ることではないですが、急なケガ=捻挫、骨折などお怪我以外は、ほぼほぼこれまでの日常に問題がありその生活を繰り返している限りまた繰り返します。口を酸っぱくして言いますが、今あるあなたの症状は、今急に起きたことではありません。だからすぐに治らないこともあります。

ここを今一度ご自身でしっかりと素直に理解された方は、早く改善するでしょう。これは人生も同じですね。今あるあなたの現状は、恐らくはあなたが選んできた結果です。変えるのはあなた自身です!私も日々そう思って生活してます!素直が一番、頑張って一緒に改善していきましょう~

腰痛や機能性側弯でお困りの際は、お早めに『なる.整骨院』へご相談下さい。

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
腰痛をはじめ中々治らない症状。「どこへ行って良いかわからない・・・」

交通事故によるむち打ち・保険適用治療オスグッドテニス肘、 古傷などでお悩みの方は、是非、一度ご相談してください♪
denwa

045-534-8134

※ご予約のキャンセルについて
やむを得ない理由を除いて、予約時間の24時間前までにご連絡いただきますようお願い申し上げます。 当日の24時間以内のご連絡の際は、キャンセル料として施術料100%をいただく事がございますので、ご理解・ご協力をお願い申し上げます