急な腰痛/椎間板ヘルニアと診断された方の治療

%e8%85%b0%e7%97%9b%e3%83%98%e3%83%ab%e3%83%8b%e3%82%a2%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f

あくまで個人の感想であり、皆様に同じ効果が出るという事ではございません。

当院
来院前は、どのような症状でお困りでしたか?

患者様
いわゆるギックリ腰のような症状。歩く・かがむ・何をするにもピキッと電気が走るような感じ。

当院
治療後は、治療前と比べていかがですか?

患者様
腰の痛みはほとんど気にならなくなった。元からもっていたヘルニアの症状も出てないように思う。

当院
他の病院や治療院に比べていかがでしたか?

患者様
整形外科で前回ギックリ腰になったときにかかりましたが、痛み止めとシップの処方で「安静にして下さい」のみだったので、回復までの時間が大分かかりましたが、こちらに施術をして頂いてからは、動けるようになるのが早かったです。

当院
担当者の説明は、わかりやすかったですか?

患者様
分かりやすかったです。何の為にこういう動きをするのか、何が痛みに影響しているのか、施術後予想される症状、今後の見通し、全て説明いて頂けました。

当院
最後に一言お願いいたします

患者様
腰痛の原因ってなかなか分からないので、延々通わなければいけないものと思って半ばあきらめていました。たくさんの方々を診ていらっしゃると思うのに、私の前回と今回の違いも覚えていて説明いただけるし、何より今後どうやっていけば良くなるかという「先」を考えてくださるのが嬉しいです。痛みから卒業してやりたいことをやれるようになりたい、と思えます。

何十年来と腰椎のヘルニアを患われていて、お仕事に行く前になんとぎっくり腰を発症されてしまった女性から嬉しい口コミをいただきました。

診断名に惑わされないで!

今回の症例では、お仕事も家事もままならぬ、いわゆるぎっくり腰の状態で痛みで身体が斜めになっている状態から治療を開始しました。最初の検査で、SLRテストという項目があるのですがヘルニアを何十年来も持っていらっしゃた割にはかなりの角度に上がっていました。こういった場合ヘルニアから来る痛みではないと判断することができます。

【参考】腰椎椎間板ヘルニアとは?

【参考】腰痛の症状・原因・治療解説はコチラ

 

k-k4

ご本人は「ヘルニアの症状がまた出てしまった」と思ってかなり落ち込んでいらっしゃいました・・・・。

それはそうですよね・・・。

ただ、よくよくお話を聞いてみて検査をしてみると今回のケースに限らずもともと持っていた疾患からの痛みや症状って意外と少ないのでは?と思うこともよくあります・・・腰にかかる負担というのは日常生活の動作によって様々で、もちろんご持病の疾患からの痛みなども起こり得る可能性もありますが、安易に決めつけてしまっていると早く改善するものも、結果長引いてしまうかもしれません。

やりたい事ができるようになる

よくお話をすると、今回のKさんはやりたいこと、やってみたいことできるようになりたいことがいっぱいありました。ステキな事ですよね☆

ヘルニアのせいで、挑戦しようとしなかったり、最初からできるわけないと決めつけていたところがありましたが、今回お話をして、治療をしていく中で少しづつではありますが前向きな気持ちになってきて、これからの人生の目標を立ててくださいました。

本当にうれしいことです。

これからもその目標に向かって、私たちもベストを尽くしていければと思っています。

【参考】腰痛やその他症例はコチラ♪