ヘルニアだと思い込んでいた2年前からの坐骨神経痛の症例と口コミ

ヘルニアだと思い込んでいた

ずっとヘルニアだと思い込んでいた・・・

当院
来院前は、どのような症状でお困りでしたか?
患者様
坐骨神経痛の症状(整形外科でも同診断)ひどいときは激痛で右足を地につけられない。
当院
治療後の生活の変化など、治療前と比べていかがですか?
患者様
仕事も家事も休みがちになり、歩けなくなるのではという恐怖心の毎日でしたが麻野間先生の治療を受けてから仕事も家事もほぼ元気な頃にもどりつつあります。
当院
施術やお体の状態についての説明はいかがでしたか?
患者様
骨盤のゆがみや筋膜の癒着を説明して頂きました。腰椎椎間板ヘルニアが原因と思いこみ間違った心掛け、ストレッチをしていたのを改める事ができました。先生がすべて手で診てくださることに感動!!!
当院
同じ症状でお悩みの方で受診を悩まれている方へ一言お願いいたします
患者様
仕事とスポーツで40歳以降故障が絶えませんでした。複数の医療機関、整骨院に通った経験がありますが、いずれの故障の時も効果を感じることができませんでした。それで今回の坐骨神経痛も一年ほったらかし…悪化しました。それこそ”藁にもすがる思い”でなる.整骨院さんを訪れました。本当に自分でも信じがたいことに麻野間先生の初回の施術で歩けない激痛がなくなったのです。何をしてもどこへ行っても楽にならないと慢性的な痛み悩まされている方、あきらめる前に一度なる.整骨院さんの先生に診てもらって下さい。

※あくまで個人の感想であり皆様に同じ効果が出るという事ではありません。

右足を着くとお尻からふくらはぎ・股関節周囲に激痛

今回の2年前からのお尻・股関節周囲とふくらはぎにかけての痛みの御相談でした。また、お話を伺っていくと左の膝を傷めた事があり膝を曲げることも出来ないとの事でした。

検査上は、神経痛は誘発されない

徒手検査をしても坐骨神経痛症状は誘発されませんでした。足を着いた時にうずくまる様な痛みもこの日はありませんでした。患者さんも今痛くないのでお困りの様でしたが、痛みが出現するときは物凄く痛みがあるとの事でした。画像上、ヘルニアがあるのかもしれませんが、おそらく痛みの原因ではなさそうです。

【参考】腰椎椎間板ヘルニアの解説

今回の主訴ではない右内腿の古傷と左膝裏の治療

今回は敢えて、左膝裏の治療からさせていただきました。膝を痛めてから屈伸に痛みがあり、まっすぐに曲げる事が出来ない状態でいつも屈むお仕事をされていたようです。これだけでも右の股関節に掛かっている負担は予測がつきますね。1回の治療ではこの膝の曲げ伸ばしの痛みは完治しませんが、施術後真っすぐに曲がる事に驚かれていました。正座が出来ない、膝の曲げ伸ばしが出来ない症状にはポイントがいくつかあります。また、右内腿を肉離れしてから開脚も完全に出来なくなってしまったという事でこちらも施術させていただきました。この内腿については、その場で概ね改善が見られました。肉離れや古傷の治療にもポイントがあります。何年も前の傷でもその場で変化が出ますので、患ったその時に治療していればこんなに長い事悩む必要もなかったですね。。。

屈伸が出来ず、あえてこのような状態でお仕事をされていたようです。因みにこの患者さんは物凄く身体が柔らかいんです。

骨盤と股関節の調整

本題の右の坐骨神経痛ですが、検査上特に痛みが誘発されませんでしたので、骨盤と股関節、殿筋の治療をさせていただきました。おそらく左の膝裏・右の内腿の施術が右の坐骨神経痛にも良い効果があったと考えます。これまで2年間、悩んでいた坐骨神経痛ですが2回目来院時にこの1週間全然痛みがなかった。足を衝いたときの激痛もなかったそうです。

ヘルニアや器質的問題は改善できません

ヘルニアや坐骨神経痛を患っている方で勘違いしている方が多いのが、早く治りたい気持ちはもちろん理解できますがヘルニアを引っ込めたり、骨を元に戻すような事は出来ません。手技療法で良くなるという事は、痛みの原因が別にあるんだと思って頂けると嬉しいです。今回Kさんにはまず、『ヘルニアがこの痛みの原因ではない』という事をしっかり理解していただく事を心がけました。ヘルニアが必ずしも痛みや痺れと一致しないというのは、いまや当たり前の事実です。この記事をお読みになり、私が凄い施術をするんだと思った方は間違いです。私は、正しい知識とお身体をしっかり診て悪い部分を一つ一つ改善した結果が今回の様に良い結果を招いたのです。

自分はヘルニア持ち、腰痛持ちだと思わない事

医師に診断された言葉はとても重いです。自分はヘルニアなんだと思い込み、不安感、自責の念、ストレスを招いてしまいます。当院では、その痛みが本当にヘルニアなのか手技療法で改善するのかをしっかり拝見し、ご説明いたします。皆さん、痛いのは辛いですが焦らないでください。焦って良い事はありません。また今あるお身体を創ってきたのは、これまで何十年も使ってきているあなたご本人です。早く治って頂けることをいつも目指していますが、時間が掛かる事ももちろんございます。『お身体を治す』目標に向けてしっかりと一緒に前を向いていきましょう!

【参考】その他腰痛に関する症例と口コミはコチラ

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
腰痛をはじめ中々治らない症状。「どこへ行って良いかわからない・・・」

交通事故によるむち打ち・保険適用治療オスグッドテニス肘、 古傷などでお悩みの方は、是非、一度ご相談してください♪
denwa

045-534-8134

※ご予約のキャンセルについて
やむを得ない理由を除いて、予約時間の24時間前までにご連絡いただきますようお願い申し上げます。 当日の24時間以内のご連絡の際は、キャンセル料として施術料100%をいただく事がございますので、ご理解・ご協力をお願い申し上げます