頸椎ヘルニアで手術したはずなのに痛みが変わらない!?

 

当院
これまで何件程の病院や整骨院にいかれましたか?

Mさん
4件

当院
いつ頃からの痛みで、どんな治療を受けてこられましたか?

Mさん
半年くらい前 痛み止め シップ

当院
当院と他の治療との違いを教えてください

Mさん
原因をきちんと調べてもらえました

当院
当院の治療を受けるようになってどのように良くなっていきましたか?

Mさん
1回で劇的に痛みがなくなった

当院
同じ症状でお悩みの方で受診を迷われている方へ一言お願いいたします。

Mさん
痛みは本当につらいです。早く良くなるために是非一度来てほしいです。

※あくまで個人の感想であり、皆様に同じ効果が出るということではございません

首の手術をしたのに・・・

今回の症例は、頸椎ヘルニアと言われ手術をしたにもかかわらず、ヘルニアと言われていた側からの痛みと痺れに悩まれていた方の症例報告です

首の手術は、本当に勇気を出して望まれたはずですし『勇気と覚悟』が必要となります

それが全く変わらないと正直、気持ちも落ちますよね・・・

それでも痛み止めが手放せなかった・・・・

お話によると、痛みも出て痺れも出ていて、満足に仕事をするのもつらく、痛み止めを毎日のように飲んでいたそうです・・・

では、痛み止めで症状は治まっていたのかというと・・・

治まっていなかったようです・・・・

たしかに手術をしてしびれは大分収まったけど痛みが・・・

とおっしゃっていました

ヘルニアは、しびれや痛みの原因ではない!?

腰痛などの主犯格であるとよく言われている腰椎ヘルニアでは、近年、『ヘルニアが出てても痛みの根源ではない』と欧米などではかなり浸透してきていて、我々治療院業界でも定説となっていますが先日、皆さんのよくご覧になっているNHK番組 ためしてガッテンでも!

手術が必要ないという見解が大多数だと放映されていました

そこまでこの定説は、身近になってきているのです

また、

基本的にはヘルニアという語源は、「飛び出すという」意味なので身体のどこの場所でも意味は同じだと思っても差し支えありません

頸椎を椎間板が圧迫しているのは神経ですので、「痛み」は出ない

という最近の医療の新常識からすると頸椎の場合でも例外はなく、強い痛みが残っている場合は

ヘルニアが原因ではない

可能性があります(もちろん例外もありますが)

したがって、当院でもその考え方をもとに検査と問診を繰り返すと違うところに問題があったのではないかと仮説を立てて治療していきました

すると・・・

施術が終わり、

「痛みが全然ありません!!」

本当ですか?

「本当です!!」

ご本人も驚きを隠せない様子でした

ご本にもかなり忙しくパソコンと向き合う毎日で、かなり体の状態としては思わしくなかった部分も多々ありました

身体のバランスが悪くなることで既往の頸椎ヘルニアの症状ではないかと思わせるほどの症状をひき出してしまったのはないかと考えました

正しい座り方をすると痛みの出る頻度も減ると考えられますよね

頸椎ヘルニアからくる痛みだと思っている普段パソコンを多用するあなたへ

もしかしたらその痛み、頸椎ヘルニアからくるものではないかもしれません・・・

睡眠・運動・食事

を意識してしっかりとした治療をすれば、改善していく見込みは十二分にあると考えています

1人で悩まずにまずは、ご連絡ください

お力になれると信じています!!

『首にメス』を入れるのは、本当に大変な事です

まだ、一度も手技療法を取り入れたことがないという方は、一度でも良いのでセカンドオピニオンをされてみてください。

首に関連する症状・原因

  1. 頚椎症
  2. 頚肩腕症候群
  3. 胸郭出口症候群
  4. 頚椎ヘルニア

など症状の原因は様々です。頸椎に関する症状は必ずオペをする前に保存療法をご選択ください。

※神経痛でリリカカプセルを飲んでいるけど改善しない方はコチラ

※その他の症例や口コミはコチラ♪